シンママと息子と時々わんこ

貧困育ち経験者のシンママによるブログです

簿記三級を受験しました!

簿記勉強中です

久々の更新です!

職場では突然、先輩の「仕事辞めます!」宣言があり(実際、ほんとに退職されるかはわかりませんが)かなり動揺しましたが無事に生きておりました。

 

実は、離婚してからずっと簿記の勉強をしていたのですが、途中で市営住宅当選で引っ越しやら、その後転職やらで、なかなか集中できず、簿記三級を2度受験するも不合格続き…。そんな状態が一年近く続いておりました(^_^;)

同じシングルさんでも、子供さんいて、資格試験に一発合格の人たちってほんと凄いです。尊敬します。簿記三級って簡単とか聞いてたけど、私は全くダメで未だに受かっていません。

しかし!このまま諦めるわけにはいかない!何故ならば

 

『めざせ!脱・無資格!』だからです!!

 

そもそも何故、簿記なのか?というと、離婚したてのころ、私はパートタイマーで銀行の後方事務で働いていました。(ちなみに私は銀行未経験者で、元行員ではありません)土日祝休み、就業時間も短めだった求人を見てただただ飛び込んだ世界でした。その後、突然の離婚。途方にくれた私はハローワークのマザーズコーナーに駆け込みました。そこの担当さんがとても良い人で、しかもその方もシングルマザーさんだったこともあり、ありのままの現状を話すと、私に簿記の資格を取ること勧めて下さいました。看護士資格はシングルマザーになった方であれば、一度は考えてみる資格かなとは思うのですが、やっぱり半端な気持ちで取れる資格ではないのと、この時の担当さんから、今の自分の職務経歴を活かす方向で動くことアドバイスされました。

まず、銀行で実務経験を積む。その間に簿記二級までを目指す。

実はこの担当さん自体、銀行でのパート経験があり、簿記二級まで取得し、転職を経て、現在はハローワークのマザーズコーナーの相談係という経歴を持たれていました。今はいろいろな雇用形態があるから子供が小さい間は正社員という枠に無理にこだわらなくてもよいと思うとのアドバイスもいただきました。

逆に、職務経歴を活かせば、中小企業であれば、年齢が上がっても雇用はあるともアドバイスされました。とても勇気付けられる言葉ばかりで、ほんとにあの時は有り難かったです。

 

真っ暗だった私の人生に一筋の希望のような目標の光が見えた瞬間でした。

 

独学で勉強するのが厳しかった私は、通信制の資格予備校に申し込み、早速勉強も始めました。

 

が、仕事、勉強、育児、ハード過ぎて脱落…。一気に二級まで勉強するコースに申し込んでしまい、三級をしっかり理解せぬまま進んだので二級なんて完全について行けず、心が完全に折れるというミスを犯してしまいました…(。-_-。)ちーん。

 

そんなこんなで、現在は完全自宅で独学ペースに入ったわけです(笑)

基本の勉強の仕方は通信で習っていたので、とにかく自宅や職場の昼休みとかに黙々と参考書を読んでいました。

 

そして、本日3度目のリベンジ!!

試験は比較的簡単な問題だったと思います。

 

がっ!

残高試算表がまたもや作れない!最悪だー!

私、また落ちるのか!?(゚д゚lll)

 

私、また落ちたかもしれません…。

奇跡よ起こって(涙)

 

f:id:maronten:20171119172901j:plain

TACの参考書を使用してました。

 

ポチっとしていただけると嬉しいです


シングルマザーランキングへ