シンママと息子と時々わんこ

貧困育ち経験者のシンママによるブログです

マネーセミナーに参加してきました!

が、思っていたものとは少し違ったかもしれません。

 

まず、私が参加したマネーセミナーはソニー生命主催でファイナンシャルプランナーの方がソニー生命の社員さんということ。

これは予約した時からわかっていたので、会社が決まっているということは、おそらくその会社の商品を勧められるということは想定内です。

しかし、情報誌にはお金のため方や家計簿診断、現在の保険内容診断の謳い文句が書かれていたので、そこを楽しみに参加しました。

 

まず、話は預貯金の保管場所についてです。

①銀行

②ネット銀行

国債

投資信託

 

この上記四つの場合の預け入れ金利のお話がありました。

 

①0.01%

②0.05%

③0.3%

④3.0%

 

結果は上記の通り。

銀行によって、多少の変動はあるものの現在の利率は本当低いですよね。実際、我が家の貯金もただただ銀行の普通預金に寝かしてるだけなので、年数円の利息がつくのみです。

 

そして、やはりファイナンシャルプランナーの人から出てきた言葉は積立型の投資信託です。あとは、最近CMでも見かける個人型確定拠出年金iDeCoです。

私も実際、投資信託iDeCoのことが聞きたかったんですよね。

iDeCoという言葉を知るものの、正直よくわからないというのが本音です。税制優遇が受けれるとはいえ、60歳まで引き出すことが出来ない商品であること、口座管理料やその他の手数料があったり、調べるもよくわからない…。

投資信託もニーサとかなる言葉を聞くもよくわからない…。

そこを詳しくと思っていたのですが、ソニー生命さんが勧めてきたのは変額年金なる商品でした。

 

???

 

個人年金は知っていたけど、私は恥ずかしながらこの変額年金タイプを知りませんでした。これはあくまで投資型の生命保険になるそうで、元本保証がある個人年金とは違い、元本保証がないのでiDeCoに近いと言われました。

 

なになに?もう少し詳しく聞きたい!そして、家計簿診断もして欲しい!保険診断もして欲しい!

 

そんないいところで、この先は個別相談で後日都合の良い日を教えてくださいとのこと。

 

なにそれー?!( ´Д`)

完全、営業パターンだよ!家計簿診断と保険診断は本日してくれるんじゃないのー?!って感じでいいところでお預けをくらいました。

そうですよね、相手も商売ですよね。

 

私の初のマネーセミナーはこうして不発に終わりました。

そして、ソニー生命さんの思惑通り個別相談に申し込みしました。お金はかからないけど、営業かけられそうです(笑)

 

時代とともにほんとに勧められる商品って変わってきますよね。

もう、キリがない気がします。

リスキーな時代です。

 

 ポチっとしていただけると嬉しいです


シングルマザーランキングへ