シンママと息子と時々わんこ

貧困育ち経験者のシンママによるブログです

転職先の社長がヤバいです…

仕事について

              「イラスト 悪い...」の画像検索結果

 現在の職場は、離婚してから二つ目の職場にあたります。以前はパートで1年5か月ほど働いていました。ちなみにこのパート時代に私は離婚しました。パートの前は12年ほど正社員で事務をしていました

基本ずっと働いてはいましたが、やはり転職はとても勇気のいることでした。人間関係、仕事内容。新しく築くことや覚えることは、ほんとに大変です。転職は在職中に次の仕事を探し、今のところ運よく仕事が途切れることなく働くことが出来ています。

パートの時はまだシングルではなかったため、すんなり仕事が決まったのですが今回はシングル後、初の転職ということもあり、かなり苦戦すると予想していました。

しかし、シングル初の転職活動は思いのほかスムーズにいき、二週間ほどで現在の職場に採用をいただくことができました。そういう意味では本当にラッキーでした。

 

しかし!現在の職場、面接時に事務員が続かないといういわく付きだったんです!

 

↓ この記事の続きです

 

事務が続かないって怪しくないですか?事務はお給料安いですが、基本人気職で倍率も高いので、私はずっとこれがひかかっていました。

でも、働きだしてすぐにわかりましたよ…。

 

原因は…、面接してくれた社長自身!!!

 

しかも、この社長は全く事務が続かない原因が自分にあるなんて気付いてないんです!いや、ほんとびっくりです。面接の時は、シングルであることを伝えても、好意的でご夫婦揃って離婚経験者だった為、理解ある発言も多く、逆に話しやすく、何故事務員が続かないのか不思議なほどでした。

 

しかし、入社四日目でいきなり一人出勤させられるは、覚える為に机に貼り付けていたメモは突然剥がされ捨てられているわで、私はもうドン引きでした。

メモも私は社長に貼ってもよいですか?ってきちんと確認して許可までとっていたんですよ。(以前のパートの職場が厳しかったので事前に確認しました)

 

 事務員は私と1ヶ月違いの先輩の二人。先の事務員さんはすでに退職されていて、引き継ぎなどなくの現状で、私たちは社長から直接仕事を教わるしかない状況だったのですが、社長は夜な夜な一人で作業するらしく昼間に会えるのは皆無…。

そして、私たちの机には毎朝社長が赤マジックで書いたメモがたくさん貼られて、完全に赤ペン先生状態!

 

そうです。私と先輩は何とほぼ自習状態で仕事を覚えることになったのです。社長のメモは言葉足らずで解読不能なこともかなりあり、私たちは現場の人に質問したりでとにかく何とか現在まで仕事に取り組んでいます。正直、先輩がいなければ私は多分精神的にやられていたと思います。現場の人いわく、社長はかなり二面性のある性格とのこと。昨日言っていたことでも明日には変わっているとのこと。本人が言ったことでも本当に次の日には変わっていて、とにかく筋が通っていません。

あと、事務員さんが来ても、基本放置なので、来る人来る人辞めていくとのことでした。 

 

ちなみに私と先輩、現場の3人の男性しか正社員はいません。あとは、パートや準社員といった形態です。

そして、社長はゆくゆくはこの会社を男性社員の内、一人の方に譲ろうと計画しているそうです。そして、その方に譲る際には会社が銀行から借りているお金も返済し終わった状態できちんと譲る計画でいる旨の話し合いがされていたようです。

 

しかし!社長は言うことがコロコロ変わる危険人物。男性社員の方もおそらくそう言っているだけで、譲る気はないだろうとのこと。

実際、現在も新たな融資を受け新しい機械を導入しようとしていたり、不動産購入などもしている様子を見ると言ってることとやってることが全く伴っていないのは素人目から見てもわかります。

ちなみに職場は、賃貸ではなく自己所有の建物で三階建。その三階に社長宅があります。社長宅個人の荷物が事務所に届くことも多く、生ものだった為、内線で知らせ三階の社長宅に届けるも、さっきまで話していたにも関わらず、何故か突然居留守を使われて返事をしないとかほんとに意味不明な行動も多く、理解に苦しみます。

 

ちなみに正社員で12年勤めた会社も小さな会社でしたが、今思えば上の人にしょっ中ご飯を連れて行ってもらったり(高級で美味しいところばかり)、行事ごとの費用も全部会社の経費だったり、会社に届いたお中元お歳暮も事務員にくれたり、誕生日には事務員一人一人に商品券がプレゼントされ、クリスマスには大きなクリスマスケーキをこれまた事務員一人一人に買ってくれたり、小さい会社ながらにいろいろしてもらってたんだなぁっと思いました。あの規模で育休を取得さしてもらったのも今思えば凄かったんだなと。あの当時の私は、ほんとに我が儘で今振り返るとほんとに恥ずかしいです。これも転職したからわかったことで、離婚してから気付くことがたくさんあります。

 

現在の先輩とは相性もよく、(ちなみに先輩は2度の離婚を経験し、現在3度目のご結婚中です。凄いです!元々、子供さんがおられず、現在の旦那さんとの間にお子さんを望んでおられます)人間関係は良好なのですが、経営者の癖が凄すぎて末長く務めるには限界を感じています。

実際、もし先輩が妊娠出産で退職されたりすると私一人では、精神的にやっていく自信がありません。

売上があるにもかかわらず、社員に全く還元しない姿勢にもほんとに嫌気がさします。ご夫婦揃って、お金の亡者にしかみえないんですよね。

 

私は30代後半というこもあり、今後の転職にはより一層悩みます。とにかく今の間に何か資格を取り、未来につなげたいです。私以外にも同じ状況で悩んでいるシングルの方はたくさんいると思います。それを励みに頑張りたいと思います。

 

オカンは負けないぞ!!! 

ポチっとしていただけると嬉しいです


シングルマザーランキングへ