シンママと息子と時々わんこ

貧困育ち経験者のシンママによるブログです

突然ですが、連帯保証人から抜けれました!

f:id:maronten:20170831234439j:plain

元家の連帯保証人から抜けました

朝、目が覚めて携帯を見ると、元旦那からLINEが届いていました。

そこには数枚の写真と一言だけメッセージが添えられており、完済の文字がはっきり写っていました。

 

と、いうことなんでよろしく

 

そうです!写真には住宅ローンの完済を証明する書類が写し出されていたのです!

離婚して、一ヵ月以内に抜いてやる!と言われてから、約二年。

それは突然終わりを告げました。

住んでもいない家の保証人で名前が残っていることに、どこかで爆弾を抱えているような不安がいつもありました。

はじめは、養育費の期日も守らない、連帯保証人の件もこちらが聞くまで全く経過報告しない元旦那の態度にイライラしていました。

しかし、時間と共に子供への態度も誠実に変化してきた元旦那に私自身も寛容になり、最近は住宅ローンの話をすることはありませんでした。

 

元旦那は高校中退で学歴はありません。昔は自営でお金もそれなりにあった家庭のようですが、事業が傾き、ご両親はその後離婚し、元旦那はライフラインを止められるぐらいの極貧暮らしを経験したそうです。が、私の実家の家族と違って旦那は貧乏だから保守的になるのではなく、私とは正反対の成り上がりたいタイプに成長。昔、貧乏したから、絶対稼いでやる!精神が強いんです。これといった資格はなかった元旦那ですが、何故か生きる能力は高く、あの手この手で最終は元家を売却とは別の形で、完済にこぎつけたようです。普通ではなかなか出来ない方法で完済したようで、やはり元旦那はぶっ飛んでいるなとつくづく思いました。

これで私は晴れて元家と縁が切れたのです。

 

縁起が良いタマムシに出会って、三日後のことでした。こういうのを虫の知せというのでしようか。

 

 ポチっとしていただけると嬉しいです
シングルマザーランキングへ