シンママと息子と時々わんこ

貧困育ち経験者のシンママによるブログです

私と元旦那の関係①

先日、息子君はパパと「カーズ/クロスロード」を映画館で見に行って来ました。

初めは私と約束していたのですが、元旦那にお願いしてみると息子君を映画館に連れて行ってくれると快諾してくれたので、甘えさせていただきました。

帰ってきた息子君は大喜びでした(^^)

 

f:id:maronten:20170727005715j:plain

 

 

新しい関係

離婚理由は一旦置いといて、現在我が家は元旦那と息子君の子育てについては連携を取り合い、元旦那に協力しもらえるところは協力してもらっています。だからといって、私と元旦那は仲良しという訳でもありません。現在は仲が悪くもなく、ただただ息子君の親という共通点の名のもとに普通の関係を築いています。

 

元旦那は、離婚前は一切息子君の保育園の送りはしてくれないし、休日に公園に連れて行ったのも一回程度。おむつも変えてくれない。とにかく、子育てに非協力的でした。

買い出しも、病院もワンコの散歩もいつも一人で息子を抱えながら行っていました。もちろんお願いしたこともあります。でも、当時の旦那は完全に育児は女性がするもの、男性は働くだけという昔の考え。息子君に対してもどこか他人事でした。

 

そんな元旦那が何故、離婚後に協力的なったのか?

 

恐らく、一番の理由は『息子と会話が成立するようになってきた』ではないでしょうか。男の人は父性が目覚めるのが遅いと言いますが、元旦那!目覚めるの遅すぎるわー!というのが私の率直な感想です。

しかも離婚して突如目覚めた訳ではもちろんなく、離婚直後なんて二、三カ月たっても向こうから息子君に会いたいなんて一言もありませんでした。血を分けた親子なのに、そんな「会いたい」という感情がないものなのかと、もう同じ人間として不思議でした。誰が会わしてやるかー(怒)って当時は思っていました。

でも、ある時冷静に考えてみたんです。もし、私に万が一のことがあった時、子供が大きくなって例えば保証人が必要なケースが出てきた時、思春期を迎えて母親には話せない問題が起こった時…etc

実家の母は高齢であること、兄たちの性格などを考えると父親変わりになるには経験値不足であること、いろんなことを私なりに分析しました。

我が家は子供にDVなどの危険がおよぶことがまずないという環境であったことなどを考慮し、私の今後あるかないかわからない再婚で新しい父親を望むより、息子君の実のパパによる父親との関わりを優先しようと思いました。

 

別れた父親に会わすことは必ずしも、良い結果を生むとは限りません。プラスとマイナスは常に隣合わせです。

そして、私の中の一番の疑問。

『会っていない子供に養育費を払い続けることが出来るのか?』

もちろん、責任感から面会の有無にかかわらず、きちんと払い続ける人もいます。でも減額や、それ以上に圧倒的に未払いが多い!

毎日毎日、世話をして一緒に過ごすことで愛情は増すものではないだろうか?可愛いと思う感情があるから何かしてあげたいと思うのではないか?私の中のいろんな感情が湧きました。正解はありません。でも私ならきっと…。

 

 周りは離婚したのだから会わす必要なんてない!と強く言いました。私の両親は結婚していても仲がいいとはとてもいえなかったですし、母も私に父の愚痴ばかり言っていました。結婚していても、きっとそういう家庭はたくさんあると思います。

私は結局離婚してしまったけれど、自分の夢だった仲良し家族を作ることは出来なかったけれど、せめて子供には父親大好きのままでいて欲しいと思ったんです。

私のように一緒に暮らし続けて、反面教師の親から学ぶこともあるとは思いますが、私が息子君に臨んだ親子の形は、離れていても、自分にも皆と同じでパパがいて、好きな時に連絡出来て、一緒に遊びに行くことも出来る。ただ一つ違うのは一緒に暮らしていないだけ。後は一緒。だから寂しくない。

そんな風に思える環境を作りたいと思いました。

 

 

ポチっとしていただけると嬉しいです


シングルマザーランキングへ