シンママと息子と時々わんこ

貧困育ち経験者のシンママによるブログです

ヤツが居るかもしれない?!

 

       f:id:maronten:20170714015658p:plain

 

の季節   

 

 実は最近、掃除をするのに子供のおもちゃのブロックを移動したところ、『ヤツ』を小さくしたような虫が二、三匹出てきたんです!!

 

ヤツですよ!ヤツ!

 

そう!ゴ・キ・ブ・リです!!

 

しかも、場所は私たちの寝室です…。

 でも、小さいし、速くないし、びっくりしたものの、あれ?ゴキブリじゃないのかな?違う虫かな?といいように解釈。その場は虫を退治して、一件落着しました。

 そして、後日仕事から帰宅すると、あれっ?またあの虫が寝室に!

その時は死骸でした。もしかして、卵でもあるのか…。(何だか嫌な予感)

 

そして、本日実家に行ったのですが、実家のトイレでなんとあのミニ虫を発見したのです!

 すぐ兄を呼んで、「これ、見て見て!」と見てもらいました。

そして、衝撃の一言です。

「ゴキブリの子供じゃない?」と…(-_-;)

 

私は市営の団地に暮らしているのですが、集合住宅はどんなに自分が綺麗にしていても周りが不衛生だと出ると聞いていたので、もちろん入居時は事前にバルサンをし、ホウ酸団子を設置し、ゴキ対策ばっちりで入居しました。

 しかし、そんな入居生活もそろそろ一年経とうかとしているのですが、誘引系のゴキ対策をすることで逆にたくさん寄ってきたらどうしよと思い、最近はこれといったゴキ対策をしていなかったんです。

 市営に当選する前、少しだけ一般の賃貸に入居していたのですが、ゴキが出るわ出るわで、もうそれは恐怖でした。

 しかも、すんごい元気よくて、天井に張り付くわ、飛ぶはなんのって…。

 

その恐怖から、これはダメだ!大至急対策しないと!ということで、秘密兵器をすぐさまネットで購入しました。

 

その名もゴキブリキャップ

 

 これ、従来品は黄色い箱のたまねぎを使用した誘引剤だったのですが、こちらはピーナッツを使用した誘引剤で、なんと効果は1年

たまねぎはだいたい半年でしたが、設置の取り換えって結構面倒ですよね。なので迷わず今回こちらのピーナッツにしました。

 ゴキブリ対策は暖かくなる前がベストなのですが、今回は油断してしまいました。

とにかくお助けアイテムが早く届くことを祈ります。

 

 

ポチっとしていただけると嬉しいです


シングルマザーランキングへ