シンママと息子と時々わんこ

貧困育ち経験者のシンママによるブログです

差し入れをいただきました!

団地のお隣さんからメールが届いていました。

 

「お疲れ様。今日は遅くなりますか?☺お好み焼きは好きですか⁉仕事終わったら、連絡ください(>_<)」

 

なになに?お好み焼き?もちろん、息子君共々大好きです!

仕事帰りに返信すると、なんとお好み焼きの食材をおすそ分けで届けてくれるとのこと!

 

帰宅後、我が家に届けられた食材はカットされたキャベツに、ボールに入ってすでに計量済みで混ぜられた粉や、豚肉、エビ、イカ、天かす…。

 

こんなにいいんですか?!(゚д゚lll)

完全なる、後は焼くだけ状態にもう感謝しかありません!

 

お隣さん、ありがとう!!

 

お隣さんもシングル経験者の大先輩なので、引っ越しして来た時から親切にしてもらってほんとに有難いです。

ここまで至れり尽くせりしていただいたので、普段は面倒くさくて使用してないホットプレートも出してきて、息子君と2人でお好み焼きパーティーモードへ!

いただいた材料にプラスαで、ちくわやこんにゃく、チーズとかトッピングして、美味しくいただきました(^ω^)

 

f:id:maronten:20171010222710j:plain

 

仕事辞めたいなぁとか、でもこの先も一生働かなきゃいけないんだぁとか、辛いなぁとか周期的に凹みモードになるんですよね。

でも、こういう優しさに触れるとまた頑張ろうって思いました。

 

 ポチっとしていただけると嬉しいです


シングルマザーランキングへ

仲良くない昔の同級生に会ったらどうする?

花火大会に行って来ました!

本日は元旦那にチケットを貰った、隣町の花火大会に行ってきました。

花火大会が開催される市は、私の地元です。

ちなみに、お恥ずかしいですが、私は基本的にイベント事には子供と2人で行けないタイプなんです。なので、今回もお友達と友達の子供ちゃんと参加しました。

1人で買い物は行けるんですけど、1人で映画とか旅行とか行ったことない小心者タイプです。

ちょっと近くの公園とかなら、もちろん子供と2人で遊びに行くとか出来るんですけど、人がたくさん集まるところは誰かと一緒に行きたくなります。

やっぱりシングルであることを心のどこかで気にしてるのかな??

 

私は、小さい頃大人しくて全然喋らない子だったんです。元々、小学校入学前に今の地元に引っ越して来たこともあり、知り合いもいなくて、性格も内気なので、友達できるわけないですよね。でも、そんな私に興味を持ってくれる子もいて、大人しいなりに小、中と少ないなりに一応友達はいました。でも、今だに関係が続いてるのは高校時代の友人ばかりで、小、中の頃の同級生とはほぼ縁がありません。続いてるのは1人ぐらいです。

だから、離婚した時も地元に戻るメリットが無さすぎて、中途半端に顔だけ知ってる人に会う方が気まずいので、結婚した地域に住み続けることにしました。

 

で、今日の花火大会は完全地元だったこともあり、あの人知ってる!って人が数人いました。

でも、仲が良かったわけでもないので、特に話しかけることもなく終わりました。向こうは気付いてるかわからないけど、地元に友達がいないのって結構寂しいもんだなと思いました。

一緒に花火に行った友達は、逆に地元繋がりが多い子で、やっぱり同級生が同じように子育て世代だから、同窓会みたいな形で子供も一緒に会ったりすると話していました。

ちなみにその友達とは地元は違います。

人間関係って大人になっても永遠に続くものなんですよね。子供の頃はそんなこと何も考えてなかったな。あの人、変わったとか自分の知らないところで噂されるのって、なんか嫌だなぁって思います。

でも、暮らしてる地域も基本は旦那さんか奥さんの実家近くの人が圧倒的に多いです。よくそういうの聞きます。

 

息子君は、年中さんですが特定の仲良しの子は今もいないようです。

息子君も内気タイプなので、クラス替えの時も中々新しいクラスに馴染めずでした。

息子君には、末永くお付き合いできる友達が地元に出来たらいいなぁと思います。

 

あっ、もちろん花火は綺麗でしたよ♪

f:id:maronten:20171008220633j:plain

  ポチっとしていただけると嬉しいです


シングルマザーランキングへ

旦那の愚痴って結構幸せなのかも

本日、私の保育園は運動会だったのですが、朝からあいにくの雨で中止になりました。

午後からは元々、友達宅で集まって子供たちを遊ばす予定だったので、午前中に普段はなかなか行けない病院に行ったり(昨日から突然のどが痛くなり風邪をひいたみたいです)、お彼岸の際に行けていなかったお墓参りに行ったりと用事を済ませ、午後に備えました。

 

友達宅には、私と息子君の2人と、もう一人友達ママが参加予定でその子供ちゃん3人、お邪魔する友達宅にも2人の子供ちゃんがいるので子供の人数は6人です。(男の子三人、女の子三人)

上は年長さんから下は一歳児さんと幅広い感じです♪

男の子組は年長さんと年中さんなので、元気パワー炸裂でキャーキャー皆で大はしゃぎ。

皆でケラケラ笑って、家中走り回って、もう元気一杯。友達宅は一軒家なので、ほんとにこんな風にはしゃげるのは有難いです。

友達の旦那さんは土日が仕事のことも多く、そんな時はこうして家にお邪魔してよく遊んでいます。一人っ子の息子君にとっては年齢の違う子たちといろいろ触れ合うことって凄く大切なので、こうやって遊べる友達がいるのはほんとに感謝です。

 

母たちは女の子組の小さい子らを見ながら、情報交換したり、旦那が気が回らないとか笑いながら話したり、そういう話を聞きながら、旦那の愚痴言えるのって、今思えばむっちゃ幸せだったんだなぁとか思ったり。私も旦那の愚痴とか言って、赤ちゃん抱っこしてたかったなぁ。

 

たくさん喋って、たくさん笑った一日でした。


 
シングルマザーランキングへ

 

人生初のマネーセミナーに予約しました!

マネーセミナーで勉強してきます!

以前から気になっていたものの、小心者の私はドキドキして予約する勇気がなかったのですが、職場の先輩の勧めもあり、今回決死の覚悟でマネーセミナーに予約をしました。←大げさ

お金のこと。悩むならまずプロの話を聞くのもいいのかなと思い、電話しました。

教育資金、保険のこと、自分の老後のためにまず「知る」ことから始めたいと思います。また、参加した感想をブログに書きたいと思います。

 


シングルマザーランキングへ

元旦那は良い人or悪い人?

元旦那から隣町の花火大会の無料観覧チケットをもらいました。

自分は仕事で息子君を連れて行ってやれないからと譲ってくれました。

 

今でも元旦那はLINE既読スルーや養育費の期日を守らないのは当たり前なのですが、それでも離婚から二年の間にかなり息子君に対して、お父さんの自覚が育ちました。

遅れながらも我が家は養育費も今のところ貰えているので、精神面では本当に助かってます。

 

もちろん、結婚している時は実際にモラハラや言葉のDVが存在しました。離婚当初は2度と会いたくない!関わりたくない!って気持ちでした。

でも、今では普通に話し、まれに私も一緒にご飯に参加するまでになりました。最近も元旦那に新しく出来たステーキハウスのファミレスに行ってみたいと言えば、嫌味を言いながらも連れて行ってくれました。もちろん私の分も払ってくれて、私は赤の他人なわけで、今は普通に有難いなって思います。

 

元旦那は離婚してからすぐ二人の子持ちシンママと付き合ったり(このシンママちゃん、私も知ってる人で離婚当初は私の味方してたのに、突然LINE既読スルーされたと思ったら元旦那と付き合ってました…)ありえない行動も多々あり、離婚当初私はほんとに怒り狂ってました。

 

でも、最近の元旦那を見てると、私って元旦那のこと少し誤解してたのかなと思うところも多々出てきました。私は、離婚当初、元旦那は私たちのことなんかすぐに見捨てると思ってたんです。周りもそういう目で見ていました。即、彼女を作り、平気で自分が提案した養育費の期日も守らない人間なんですもん。

 

でも、逆に子持ちのシングルさんと付き合ったことで血の繋がる息子君のことを見つめ直すきっかけになったようで、ある意味これも奇跡でした。

 

息子君の誕生日もちょっと高いかなって、こっちが伝えたものでも、なんだかんだと希望の物をプレゼントしてくれたり、今回も向こうから無料チケットくれたり、世間では養育費未払いとかプレゼントも全く何もしない親もいるわけで、そう思えば全然ちゃんとしてくれてる。

 

もしかしたら、もっと結婚してる時に私が旦那をコロコロできる余裕と器があれば、違う未来があったのかなぁなんて思いました。結婚してる時の私、忙しいや大変を理由にちゃんと料理してなかったし、眠くて旦那待たずに先に寝たり、私もたいがい嫁失格だったな。

 

でも、きっと離婚したからこそ、今の関係が築けたのも事実。いろんな偶然と奇跡に感謝しつつ、この先も息子君の為にも良い関係が築けますように

 


シングルマザーランキングへ

地域に根付く

今月は保育園の運動会やら、町内のお神輿といったイベントが盛り沢山です♪

本日は、朝からお神輿の飾り付けに行ってきました。私が住んでる町内では、年齢に応じて担ぐお神輿が変わります。息子君たち小さい子は花神輿という発泡スチロールにたくさんの飾りを付けたお神輿を担ぎます。

基本的に町内のイベント事には、用事がない限り参加するようにしています。子供同士の触れ合いもそうですし、地域のこともわかるので、いずれ回ってくる役員のこともあるので助け合いの意味も込めて、周りとの関わりは大事にするようにしています。

私は離婚しても、結婚時と同じ地域に住んでいます。なので、ある程度今の地域のことがわかるので、そういう意味ではかなり楽です。

元家が近く過ぎて、びっくりされることもありますが、気にしない気にしないと自分の心に言い聞かせています(笑)

結婚していて、まだ子供がいないころ、とても親切なご近所さんがいて、お祭りなども声をかけてもらって一緒に行っていました。ご近所さんとは母と娘ほど歳は離れていましたが、子供が生まれてからも子供を連れて一緒にお散歩したり、私がちょっと家の用事をする時には子供をご近所さん宅に預けて、家事をしたりとほんとに助けてもらっていました。

ご近所さんはご夫婦共にとても優しく、誰とでも仲良く話されてて、いつかこんなご夫婦になりたい!っていうぐらい憧れのご夫婦でした。

ご近所さんいわく、「昔は全然いろんな人と話せなかったよ。年齢と共に揉まれて話せるようになっただけだよ(^-^)」とのこと。

 

そういう経験からほんとに住む場所は大事だなぁって思います。市営住宅に当選する前に賃貸に少し住んでいたのですが、近所付き合いらしいものがなく、凄く孤独を感じて逆に私には辛かったです。

市営住宅に引っ越ししてからもさほど近所付き合いはありませんが、それでもお隣さんが時々差し入れとか持って来てくれて、そういうのがやっぱり私はたまらなく嬉しくてホッとします。人の温かさ、ほんとに有難いです。

 

いつかこの親切を私も誰かに返せていけたらなと思います。

 

 
シングルマザーランキングへ

転職先の社長がヤバいです…

仕事について

              「イラスト 悪い...」の画像検索結果

 現在の職場は、離婚してから二つ目の職場にあたります。以前はパートで1年5か月ほど働いていました。ちなみにこのパート時代に私は離婚しました。パートの前は12年ほど正社員で事務をしていました

基本ずっと働いてはいましたが、やはり転職はとても勇気のいることでした。人間関係、仕事内容。新しく築くことや覚えることは、ほんとに大変です。転職は在職中に次の仕事を探し、今のところ運よく仕事が途切れることなく働くことが出来ています。

パートの時はまだシングルではなかったため、すんなり仕事が決まったのですが今回はシングル後、初の転職ということもあり、かなり苦戦すると予想していました。

しかし、シングル初の転職活動は思いのほかスムーズにいき、二週間ほどで現在の職場に採用をいただくことができました。そういう意味では本当にラッキーでした。

 

しかし!現在の職場、面接時に事務員が続かないといういわく付きだったんです!

 

↓ この記事の続きです

 

事務が続かないって怪しくないですか?事務はお給料安いですが、基本人気職で倍率も高いので、私はずっとこれがひかかっていました。

でも、働きだしてすぐにわかりましたよ…。

 

原因は…、面接してくれた社長自身!!!

 

しかも、この社長は全く事務が続かない原因が自分にあるなんて気付いてないんです!いや、ほんとびっくりです。面接の時は、シングルであることを伝えても、好意的でご夫婦揃って離婚経験者だった為、理解ある発言も多く、逆に話しやすく、何故事務員が続かないのか不思議なほどでした。

 

しかし、入社四日目でいきなり一人出勤させられるは、覚える為に机に貼り付けていたメモは突然剥がされ捨てられているわで、私はもうドン引きでした。

メモも私は社長に貼ってもよいですか?ってきちんと確認して許可までとっていたんですよ。(以前のパートの職場が厳しかったので事前に確認しました)

 

 事務員は私と1ヶ月違いの先輩の二人。先の事務員さんはすでに退職されていて、引き継ぎなどなくの現状で、私たちは社長から直接仕事を教わるしかない状況だったのですが、社長は夜な夜な一人で作業するらしく昼間に会えるのは皆無…。

そして、私たちの机には毎朝社長が赤マジックで書いたメモがたくさん貼られて、完全に赤ペン先生状態!

 

そうです。私と先輩は何とほぼ自習状態で仕事を覚えることになったのです。社長のメモは言葉足らずで解読不能なこともかなりあり、私たちは現場の人に質問したりでとにかく何とか現在まで仕事に取り組んでいます。正直、先輩がいなければ私は多分精神的にやられていたと思います。現場の人いわく、社長はかなり二面性のある性格とのこと。昨日言っていたことでも明日には変わっているとのこと。本人が言ったことでも本当に次の日には変わっていて、とにかく筋が通っていません。

あと、事務員さんが来ても、基本放置なので、来る人来る人辞めていくとのことでした。 

 

ちなみに私と先輩、現場の3人の男性しか正社員はいません。あとは、パートや準社員といった形態です。

そして、社長はゆくゆくはこの会社を男性社員の内、一人の方に譲ろうと計画しているそうです。そして、その方に譲る際には会社が銀行から借りているお金も返済し終わった状態できちんと譲る計画でいる旨の話し合いがされていたようです。

 

しかし!社長は言うことがコロコロ変わる危険人物。男性社員の方もおそらくそう言っているだけで、譲る気はないだろうとのこと。

実際、現在も新たな融資を受け新しい機械を導入しようとしていたり、不動産購入などもしている様子を見ると言ってることとやってることが全く伴っていないのは素人目から見てもわかります。

ちなみに職場は、賃貸ではなく自己所有の建物で三階建。その三階に社長宅があります。社長宅個人の荷物が事務所に届くことも多く、生ものだった為、内線で知らせ三階の社長宅に届けるも、さっきまで話していたにも関わらず、何故か突然居留守を使われて返事をしないとかほんとに意味不明な行動も多く、理解に苦しみます。

 

ちなみに正社員で12年勤めた会社も小さな会社でしたが、今思えば上の人にしょっ中ご飯を連れて行ってもらったり(高級で美味しいところばかり)、行事ごとの費用も全部会社の経費だったり、会社に届いたお中元お歳暮も事務員にくれたり、誕生日には事務員一人一人に商品券がプレゼントされ、クリスマスには大きなクリスマスケーキをこれまた事務員一人一人に買ってくれたり、小さい会社ながらにいろいろしてもらってたんだなぁっと思いました。あの規模で育休を取得さしてもらったのも今思えば凄かったんだなと。あの当時の私は、ほんとに我が儘で今振り返るとほんとに恥ずかしいです。これも転職したからわかったことで、離婚してから気付くことがたくさんあります。

 

現在の先輩とは相性もよく、(ちなみに先輩は2度の離婚を経験し、現在3度目のご結婚中です。凄いです!元々、子供さんがおられず、現在の旦那さんとの間にお子さんを望んでおられます)人間関係は良好なのですが、経営者の癖が凄すぎて末長く務めるには限界を感じています。

実際、もし先輩が妊娠出産で退職されたりすると私一人では、精神的にやっていく自信がありません。

売上があるにもかかわらず、社員に全く還元しない姿勢にもほんとに嫌気がさします。ご夫婦揃って、お金の亡者にしかみえないんですよね。

 

私は30代後半というこもあり、今後の転職にはより一層悩みます。とにかく今の間に何か資格を取り、未来につなげたいです。私以外にも同じ状況で悩んでいるシングルの方はたくさんいると思います。それを励みに頑張りたいと思います。

 

オカンは負けないぞ!!! 

ポチっとしていただけると嬉しいです


シングルマザーランキングへ